検索
  • dreamai

BOOM 2014への旅#2 〜いざ、向かえ〜

一緒にヨーロッパ中のフェスを周る気満々で準備を進めていた、ヨーロッパチームに

土壇場でお断りされるという衝撃の展開を迎えた。


どぉしよ〜。。。

初めてのヨーロッパやし、一週間続くBOOMを一人で乗り越えることはできるのか・・・

不安が駆け巡る。。。


この時の私、29歳。

20代最後に、絶対に見ておきたい景色があった。

”足踏みしてても、靴底は減るぜ?!”

って高橋歩さんの大好きな名言が何度も頭の中で繰り返されて


”よっしゃ!!!!一人でも行ったるっっ!!!!”


やるか、やらないか?と言われれば、YES!なタイプの私。

もう、行くしか選択肢はなかった。


捨てる神あれば拾う神あり

という格言があるけど、まさに拾う神が現れることに!!

ある日facebookを見ていたら

パーイで友達になって、私の家だったゲストハウスに泊まっていた

Miiちゃんの投稿が目に入った。

どうやら彼女もBOOMに行くみたい❤️

miiちゃんとは、パーイ生活終盤に出逢い、毎日一緒に過ごした仲だったので

ちょっと勇気を出して聞いてみる、

仲間に加わりたいんだけど、、、

と。あまり知らぬ人が一緒に行きたいって言ってくれたら

長丁場の共同生活になるし、ちょっと勘ぐったりしてしまいそうなものですが😅

miiちゃんの御一行は私をメンバーに迎え入れてくれたのでした!パチパチ👏


そうこうしてるうちに、ついに出発の日がやって来た!!!

高速バス乗り場へはパパとママが送ってくれた(ありがとう♡)

関空で本屋さんへ。

当時の私は旅前に空港で本を買って持っていく習性があって(今はない)

森見登美彦の<宵山万華鏡>を買った。可愛い表紙が気に入ってジャケ買い!

今となっては大好きな本!ファンタジー小説と言われるジャンルで、読んでるそばから

映像が頭の中に再生されるような感覚で、とっても面白いので、読んでみてください♡


で、ついに出発!!!!!

飛行機が離陸する時のワクワクとドキドキって大好き❤️

どんな冒険が待っているのか〜〜〜〜😆

飛行機は安さで選ぶタイプで、この時はアエロフロートだったな。

ロシアの会社なので、モスクワ乗り換えで

飛行機を降りるとき一瞬、モスクワの大地の冷たい空気を吸い込むことができて

なんだかとても満足した。


日本を出発して20時間近く。

パリ、シャルルドゴール空港。夜の11時とかに到着。

もちろん真っ暗で、人通りもなく、ここ、どこ?!って状態

公衆電話のかけ方もわからず

道ゆく人にケータイを借りて宿に電話をした。

必死にタクシーを探して、乗り込む。

日本人やから、ってこのまま連れ去られたり・・・・

しませんでした。笑

無事に予約していた、日本人の方がやってるゲストハウスに到着。

日本人の人と会うとホッとして、眠りについた・・・


翌日は、憧れの・・・

お〜シャンゼリゼ〜♪お〜シャンゼリィぜ〜♪

の凱旋門へ♡

テンションマックス!!!!!!!!!


鼻歌交じりにシャンゼリゼ通りを歩いていると

ふぁ〜っと女の子たちが5・6人駆け寄って来て

””募金してください””

といふ。

初めて訪れる国、敬意を持って募金することにした♡

5ユーロ渡して、名前とかを渡されたアンケート用紙に記入する。

何だかいい気分だ💚


書き終わる頃に、用紙の端っこを指さされる。

小さな文字で何かが書かれていてしかも縦書きで

よく見ると ””minimam 20€””

”最低20ユーロは募金してや”

ということです。

え??

なんかおかしない????



はい、そこで気がつく〜〜〜〜

持っていたショルダーバッグを見る(前側に抱えていた)

チャック全開

財布ない


周り見渡す

隣にいた少女?女?の手からぶら下がる 我がウォレットチェーン

引っ張って取り返す〜

その勢いで

その子の二の腕、シバいた!!!!!


””何シバイちゃってるのよ〜””

って女子達に囲まれてる私。

みんな口々に攻めてくる


海外で怒る時は日本語で、ってテレビで言ってたの思い出して

””お前らが財布盗ってんやろ〜!!!””

って日本語で叫んで

プイっと立ち去る


怖くてまっすぐ前しか見れない

心臓がバックバクしてて口から出てしまいそうや


ともかく、、財布は取り返した、、、、

良かった〜〜〜〜〜〜、、

すぐにカバンにしまって、今度はちゃんとウォレットチェーンを引っ掛けておく。

(さっきはウォレットチェーンを引っ掛けてなかった、)


・・・し、、、しばいてもぉた

初めての国に敬意示すどころか、、しばいてもぉた


叩いた感触が手のひらに残っている


こんな小さな暴力が、戦争の始まりなんだ

しばいてもぉた、

しばいてもぉた・・・・


人生この方、人を叩くことって滅多とないやん?!

それはそれは落ち込んでしまって

とりあえず落ち着こうとカフェに入り、注文をする。

財布からお金を払おうとすると

5万円分のお金は姿を消していた


ウォ〜〜

シバいといて、

良かった〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっ


パリの中心で哀を叫ぶ


カフェに居た人はさぞかし驚いたことでしょう。笑


教訓

しっかり繋ごうウォレットチェーン


p.s クレジットカードなどは無事でした


続く・・・



🌞SunshineSpirit広告🌞

ついにサンスピからプチプラアイテム登場しましたっ❤️

レースのチョーカーです💚

王道のチョーカーデザインに、サンスピらしいアレンジを加えた作品です♡

shopページでご覧ください🧚‍♂️❤️

https://sunshinespirit.ocnk.net





224回の閲覧2件のコメント

©2020 by マイサイト。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now